チンギス・カンとその友人たち



 
Top ご挨拶 mail/link
 

  ご挨拶

安田の書斎へわざわざお越しいただき有難うございます。井上靖の「蒼き狼」を青年期に読んで魅せられました。父親を早くに亡くした私自身の境遇とチンギス・カンのそれが被ったからです。 以来その時代に関係する本を少しずつ集めて読んできました。馬に乗りたい気持ちもわいてきましたので、五十歳頃には乗馬教室にも通い、 モンゴルへの乗馬旅行にも行きました。写真は2000年に内モンゴルのハイラル市(現ホロンバイル市)近くの陳巴尓虎旗に行った時のものです。 ずっと化学技術者として過ごしてきましたが、三年間の中国駐在後に退職しました。 自由の身となり、チンギス・カンとその時代に関係する書籍に没頭していますと、一昨年あたりから急に考えがまとまりだして、論考のようなものが出来ました。 学問の世界に認められたものもありますが、学会の通説とはかなり違った事を書いたものもあります。 日本モンゴル学会会員ではありますが、学問の世界とは離れた所に居ますので、ここに発表するしだいです。 真摯なご感想やご意見などお聞かせ頂けたら幸いです。及ばぬ点があれば、改めたいと思います。2018年の本年、七回目の年男となりました。 更にモンゴル史に関係した事をアップしていきたいと思っています。
以上、馬上よりのご挨拶失礼しました。
Copyright © 2018 Chinggis Khan and his friends All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座